MENU

西日本最大級のピアノ大型専門店・音楽館ピアノプラザ

調律師を目指す方へ

ピアノの基本的な音色を創る調律師を目指す方

ピアノの基本的な音色を創る調律師を目指す方
当社が全力でバックアップいたします!
ピアノを弾く事が大好き、音楽が大好きな方。演奏者を支える調律師を目指しませんか。一般家庭やコンサート会場に設置されたピアノの調律とメンテナンスをする技術職で、一生できるやりがいのある仕事です。

調律師について

ピアノ調律師は、一般家庭やコンサート会場、各種スタジオなどに設置されているピアノの調律をする仕事です。
調律(ピアノの音程調整)・整音を主として、鍵盤やペダルなどピアノ全体のメンテナンス業務を担当します。
ピアノの調律には専門技術や正しい音を聞き分ける能力が求められるため、音楽系の大学や専門学校で調律に関することを学び、卒業後に楽器店や調律事務所、ピアノの製造工場、修理工場へ就職する道が一般的です。
長引く不況や少子化の影響でピアノの生産・販売台数は減少傾向にありますが、メンテナンス必須の楽器であるため、確かな腕を持つ調律師は活躍の場を広げることもできます。
ピアノプラザでは、調律師を目指す方を全力でバックアップ致します。

調律師募集 調律師募集
調律師になるために当社が
バックアップ致します!
詳しくはご相談ください!