MENU

西日本最大級のピアノ大型専門店・音楽館ピアノプラザ

ピアノ再生工場のご案内


ピアノのリニューアルや グレードアップ作業を行う
当社のピアノ再生工場です。
ご希望がございましたら見学OK!
“ピアノってこうなってるの!”がわかります。


中古ピアノが再生されるまで

出番を待つピアノ達。
第1、第2、第3倉庫に常時70台から90台の中古ピアノ(数多く引き取ったピアノの中から厳選したピアノ)が保管され、
綺麗に整備され店頭に展示されるのを待っています!

長年お客様宅で頑張ったピアノの鍵盤は黄色く変色したり、端が欠けたりしています。
特に下の部分(鍵盤小口)はまっ黄色になっています。
当社の中古ピアノは、黄色く変色した鍵盤小口はすべて新品に貼り換え、キズ、欠 け等が無いように仕上げています。

ホコリやたばこのヤニ等、長年のよごれで表面がくすんでいます。
目に付くキズ等も修理し見違える程ピカピカになりました。

ペダルも表面が変色しています。
根元の部分まで徹底的に磨き上げ、まるで新品同様です。

15年から20年以上経過したピアノ(特にヤマハのピアノに多い)の内部のフレンジ コードと呼ばれる箇所です。
紐状のコードが茶色く変色し、朽ちてポロポロと切れています。
これでは鍵盤を押さえても反応が遅れて、音が綺麗に鳴りません。
新品部品を使用し修理交換しました。
フレンジコードも真っ白、切断しにくい素材 のコードに交換したので安心してお使い頂けます。

ハンマーも弦溝が付いて表面も変色しています。
ハンマーをファイリング(表面を削って形を整える)しました。
新しい弾き手(演奏者)にきっと気に入ってもらえる筈です。

グランドピアノは上屋根等をはずし、分解して作業します。
外装は勿論、アクション、弦、ハンマーなども細部にわたるまで納得のいくまで丁寧 に仕上げています。